地理漫画で日本全国を制覇!「まんが47都道府県研究レポート」で少しずつ知っていこう

地理・政治漫画
スポンサーリンク

地理の勉強で使う物と言ったら・・・

「日本地図・資料集でしょう~!」

というイメージがあり、

「まさか地理の漫画なんて~!」

と思っていましたが、ダジャレいっぱいの面白い学習まんがを発見しました

 

地理も、覚えることがいっぱいありますからね。

子供には自分の身近だったり、興味ある都道府県から注目してもらって、その地域について知識を増やしてほしいなと。

 

しかも中学受験では、5年生の前半にはほぼ仕上げ状態になる地理分野。

我が家では読むタイミングが兄、妹でそれぞれ違いましたが、予習としても復習としても、3年生くらいから読める内容なので、ちょこっとずつ気が向いた時に読んでいました。

 

スポンサーリンク

「まんが47都道府県研究レポート」で日本全国の地理を知る

本屋さんであまり見かけないのですが、偶然知った「まんが47都道府県研究レポート」。

 

 

2018年に改訂版が発売され、情報も新しくなりました。

 

改訂版と旧版が混在して販売されています。最新の方をご希望であれば、本の表紙やタイトルに【改訂版】と書いてあるか、確認してくださいね!

※我が家にあるものは旧版なので、画像は旧版を使用しています。

 

気になる中身はどんな感じ?

きっちり最初から順番に読まなくても、気になる都道府県から拾い読みができる漫画となっています。

 

第1巻:北海道・東北地方の巻
北海道・青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県の1道6県

第2巻:関東地方の巻
茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県の1都6県

第3巻:中部地方の巻
新潟県・富山県・石川県・福井県・山梨県・長野県・岐阜県・静岡県・愛知県の9県

第4巻:近畿地方の巻
三重県・滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・奈良県・和歌山県の2府5県

第5巻:中国・四国地方の巻
鳥取県・島根県・岡山県・広島県・山口県・徳島県・香川県・愛媛県・高知県の9県

第6巻:九州・沖縄地方の巻
福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県・沖縄県の8県

 

中は白黒の漫画。

主人公がダジャレ大好きの妖精?で女の子と日本を旅しながら紹介していきます。

本は1~6巻で地方別、それぞれの中で都道府県ごとに分かれています。

 

(背表紙の画像です。)

 

各都道府県の地理、歴史、農業、産業、行事、工芸が凝縮されてポイントが載っているので、習った都道府県から読むこともできるのはいいですね。

 

中学受験をするお子さんは、用語や写真が漫画の中でたくさん出てくるので、有効だと思います。

 

あくまでも学習漫画なので、漫画のセリフが多く字がいっぱいあるように見え、勉強寄りにはなってしまうのですが・・・

それはしょうがない・・・

 

親としては、少しでもダジャレで楽しみながら印象に残ればいいかなという気持ちです。

 

ズバリ!主婦目線で「まんが47都道府県研究レポート」の感想トーク

ちょっと先取りをしようと、3~4年生から読ませようと思っても子供がなかなか興味を持たない~

今、小学校では「社会」という科目がでてくるのが3年生ですし、ハマる子は興味を持つし、まったく興味を示さない子もいます。

 

母

子供が夢中になれば一気に読むのもあり!

興味を引かなければ1つ1つの都道府県ずつを読んでいくのもあり!

 

ちなみに、1つの都道府県の紹介は14~20ページくらいで、それぞれに農業、産業、地理、歴史などの特徴が書かれています。

 

4年生になると、日本地図、都道府県、県庁所在地などから始まり、山、川、平野、湖、工業、農業、漁業、伝統、産物など各都道府県の特徴を学ぶので、少しは身近に感じるかな。

 

中学受験の塾では4年生から5年生夏くらいまで、ものすごい勢いで全国を駆け巡って地理を学び、それに絡んだ気候や地形、産業など、日本の周りの島、半島、海まで世界から見た日本もでてきますね。

 

国内旅行で遊びに行ったところ、おじいちゃんおばあちゃんのおうち、お友達のおうち、自分が住んでいる所、住んでいたところ・・・

実際に足を運んで体験した方が子供にとっても印象に残りますが、そんなに全国の旅なんてできないし・・・。

 

やっぱり、お勉強はしなくちゃダメということですのでちょっとずつ日本のことを知ってもらいたいなと思います。

有効活用してみて下さい♪