小学生からの家庭学習・受験に学習漫画を有効活用しよう!生活から勉強まで広く学べて面白い

勉強全般
スポンサーリンク

子供たちの中学受験勉強をきっかけに、学習漫画を読み始めました。

一昔前と違って、イラストもかわいい~、ストーリーも楽しそう、表紙も豪華、カラーがいっぱい・・・

 

私は本屋さんが好きで、しょっちゅう、ぶらぶらしているのですが、イマドキの学習まんがって各出版社が趣向をこらして、次々に工夫されたものが出版されています。

児童書コーナーには学習漫画がズラリと並び、種類が増えたなぁ

 

日本は漫画大国ですが、学習にも利用できるなら子供たちも少しは勉強が楽しくなるかな?

有効活用すると、子供の知識がぐ~んっとアップしますよ~

 

スポンサーリンク

いまどきの学習漫画

日本の歴史漫画が熱い!

学習まんがと言えば、昔から「日本の歴史」が有名。

私も、小学館の日本の歴史を読んでいましたが、縄文時代・弥生時代までは読めても、だんだん登場人物が増えたり、出来事が多くなってきて挫折しちゃいました

 

受験生はそんなこと言っていられず、繰り返し読んで覚えなくちゃいけませんが、各出版社がここ数年、すごく競い合って盛り上がりを見せています。

 

特に有名な4社、角川・小学館・集英社・学研がだしている「日本の歴史」漫画セットは、毎年特典付きだったり、別巻として出来るだけ最新版を追加したり、有名なイラストレーターが表紙を飾ったり、ハードカバーではなくコンパクトサイズだったり、いい意味で競い合っていますね。

 

 

 

 

各社、特典付きセットが販売されることもあります。

学習漫画の種類が増えてきた

今までは、

 

学習まんが=日本の歴史

 

というイメージが強かったかな?と思いますが、色々な分野(算数、理科、社会、国語、音楽、体育、将棋、英語、プログラミング、百人一首、しつけ・・・など)やキャラクター登場の学習漫画があります。

 

こんなに種類がたくさんある学習漫画

生活やルール・マナーの漫画

 

我が家の長男は身の回りの整理整頓が苦手(というか、やる気がない)、時間の使い方も下手(先を考えていない)、人の気持ちもよくわかっていない(自分中心)。

(こうやってあげてみると、ひどい・・・私の育て方が悪い?と思える

 

学校や生活に関してのシリーズが人気なので、もちろん息子にも買って読んでもらいました!

 

 

「学校では教えてくれない大切なこと」シリーズはテーマがたくさんあるので、必要な物を選びやすいですね。

 

プログラミングや手話の漫画

学習漫画になりにくそうなテーマですが、「マンガでマスター」シリーズには、プログラミングや手話、将棋、サッカー、野球などのテーマがあります。

 

プログラミングに興味があったので購入したのですが、子供たちは漫画の中で実際にスクラッチを使ってのプログラミングを真似してやっていました。

 

参考書とまではいかないですが、漫画を見ながら、実際に自分でやってみて、プログラミングが本当に動くか、参考書ほどの内容ではないので、基本的なことですが、動いた時には嬉しそうでした。

 

英語の学習漫画

英語の学習漫画って・・・?

私の中では、文法の説明がいっぱい書いてあるのかな・・・と思っていたのですが、ドラえもんシリーズはのび太くんとドラえもんの楽しいやり取りの中で英文がでてきて楽しく読めています。

 

 

大人気のサバイバルシリーズ

 

科学漫画で小学生に大人気シリーズとなった「サバイバル」シリーズ。

次々に新しいテーマが出版され、発売を楽しみにしている子供たち。

小学校の図書室にもあるよ~という学校も聞きます。

 

テーマとして、大きく「生物」「技術」「自然」「宇宙」「地球」「人体」「災害」に分かれています。

その中で無人島、アマゾン、砂漠、地震、氷河、海、サバンナ、火山、南極、山、干潟、深海、極寒、ロボット世界、原子力、竜巻、エネルギー危機、台風、アンコールワット、鳥、水不足のテーマでサバイバルな冒険をしていくストーリー。

 

身近なことから、知らないことまで漫画を通して一緒に体験していけるようなつくりで面白いですよ~。

親としても読ませたい学習漫画の1つです。

 

算数まで漫画になってるの?

 

算数の学習漫画って面白いの??と親としてちょっと謎。

しか~し、意外にも我が家の子供たち、こちらの「算数王」が好きなようです。

 

1冊2000円で「げっ!高い!」と思うので、子供が興味を持たないと悲しいのですが、読んでくれるなら価値ありかな。

 

 

ドラえもんの学習漫画は幅広いジャンル

昔からドラえもんの学習シリーズはありますが、新しいテーマが発売されたり、リニューアルされたり、まだまだ進化しています。

ピアノと歌、マット・ボール・なわとび、走る・ジャンプ、漢字、百人一首、自由研究、読書感想文、イラストの描き方、発表のしかたなど、主要な科目のテーマはもちろん、その他の学校で困ったな・・・という時に読めるテーマがたくさんですね。

 

コミックとして読むドラえもん、のび太くんの漫画とは内容が全然違いますが、それでもキャラクター登場は心強い!

 

キャラクター・テレビアニメの学習漫画

 

キャラクターが登場している学習漫画もいっぱいあるんですよ。

ドラえもん、コナン、ちびまる子ちゃん、クレヨンしんちゃん・・・

 

NHKのEテレでも放映されている「ねこねこ日本史」も、もともとは4コマ漫画でゆる~く日本史が学べるのですが、シリーズが増えました

 

学習漫画をおすすめする理由

少しでも興味を持ってほしいなという思いから買っているうちに、学習まんがに食いついた子供たち。

 

学習漫画と言っても、漫画がメインで身にならないんじゃない?と敬遠される方もいらっしゃるようですが、子供がハマったら親もびっくりするくらい、知識量がアップ!

 

母

子供がハマってくれたら親としても助かる~

 

細かく言えば、子供が食いつきやすいようにオーバーな表現になったり、架空の設定だったり、本来の趣旨からずれているものもあり、受験勉強に直結しない部分も多々ありますが、教科書の勉強とは切り離して考えるといいですね。

 

子供にとっては、

教科書を眺めてもわからない・・・

なかなか覚えられない・・・

そもそも歴史の流れもよくわからない・・・

 

うんうん、わかるわかる。

小さなつまづきが、勉強嫌いになってしまう原因の1つでもあります。

 

そんな時は、子供が受け入れやすいものから始める勉強法もありだなと思っています。

このブログでゆる~い学習漫画から、受験対策バッチリの学習漫画まで幅広く紹介していきますので、参考にしてください♪