中学受験の理科におすすめの学習漫画!「実験対決」「発明対決」シリーズ

理科・実験漫画
スポンサーリンク

理科の学習漫画って面白いの?

難しすぎてよくわからないんじゃないの?

理科に興味がないけど、読む気になる?

 

こればかりは、子供の向き不向き、興味あるなし、読む気あるなしがあるので、なんとも言えませんが、中学受験の理科に役立つ漫画として、おすすめを紹介します

 

我が家の子供たち、兄は理科好きなので興味を持って読んでいましたが、理科好きではない妹・・・

5年生の塾で次々に色々な単元を学習するようになってから、夢中になって読み始めました。

 

すると・・・

母

私よりよく知っているじゃない~!学習マンガ最高!

 

スポンサーリンク

実験の学習漫画「学校勝ちぬき戦 実験対決」

大人気のサバイバルシリーズの仲間

中学受験の4,5年生の理科では新しい単元が次々にでてきます。

身近なことから、未知のことまで、幅広い内容ですよね。

 

子供にとっても、親にとっても得意と不得意の分野がでてくるかと思いますが、曖昧なままでいると、6年生でわけわからな~い!!という事態に

 

その分野の知識を深めるためにも、理科好きな子にも興味が持てるような理科の学習漫画「実験対決」がおすすめです。

 

小学校でも大人気のサバイバルシリーズの仲間である実験対決シリーズ。

単元が細かくわかれていて、子供たちも大好きでちょこちょこ買いをしています

 

韓国で大人気となり、世界各国に広まって日本では2008年から朝日新聞出版が発行を始めたサバイバルシリーズですが、実験対決も姉妹版として本屋さんでよく見かけます。

 

全ページカラーで、小学生たちが学校同士で理科実験の対決をしながら全国大会出場を目指し、面白い発想、知識を広げていくストーリーのバリバリ理科漫画。

 

サバイバルシリーズより理科的要素が強くなっているので、用語や内容もちょっと難しくなっています。

理科大好きな子、中学受験を目指している子には幅広い視点から楽しめる学習漫画なので、親としてはぜひ読んでもらいたいシリーズですね。

 

 

興味ある内容から選ぶ

 

子供が興味を持つか、持たないか?

 

母

う~ん・・正直、微妙

 

内容が、

 

2巻の力の対決では、慣性の法則、作用・反作用、重力、摩擦力、力に関する科学原理
3巻の光の対決では、光の直進、反射、屈折、合成と凸レンズ、凹レンズ、エネルギーなど、光と関連した科学理論

 

となると・・・聞いているだけで、

「堅苦し~!無理~!まんがと言ってもつまらなそう~!」

と、敬遠モードになるかもしれません。

っていうか、なるよね

 

確かに、サバイバルシリーズより難しめで薬品名や用語など、ちょっと難しい分、抵抗があるだろうなと予想はできます。

ただ、漫画というだけで子供の中でのハードルも下がりますし、生活の中でも色々と関連がある理科実験なので、面白いんだけど、みんなに当てはまるわけでもないし・・・子供の様子見かな。

 

おすすめは何年生くらい?

私の感覚では、小学校高学年くらいからがおすすめです。

もちろん、中学生にも!

単元によってだったり、興味の持ち具合で3年生くらいからでも楽しんで読めると思います。

 

興味あるテーマから選ぶ!習った単元から選ぶ!

娘は理科が特に好きでもありませんが、自分で

「『生物の対決』から読んでみようかな」

と、好きなテーマから選んでいました。

 

 

あとは、学校や塾で習ったところのテーマを少しずつですね。

2018年12月現在、すでに29巻も発売されていてびっくり!

磁力、天気、月、力と道具、誕生と成長など、29種類もテーマがあればかなり知識人になりそう。

 

実験対決1「酸性・アルカリ性の対決」
実験対決2「力の対決」
実験対決3「光の対決」
実験対決4「生物の対決」
実験対決5「電気の対決」
実験対決6「環境の対決」
実験対決7「人体の対決その1」
実験対決8「人体の対決その2」
実験対決9「天気の対決」
実験対決10「熱の対決」
実験対決11「水の対決」
実験対決12「空気の対決」
実験対決13「物質の対決」
実験対決14「地質の対決」
実験対決15「地震の対決」
実験対決16「波動の対決」
実験対決17「刺激と反応の対決」
実験対決18「植物の対決」
実験対決19「地形の対決」
実験対決20「海の対決」
実験対決21「変化の対決」
実験対決22「地球の歴史の対決」
実験対決23「月の対決」
実験対決24「エネルギーの対決」
実験対決25「力と道具の対決」
実験対決26「誕生と成長の対決」
実験対決27「昼と夜の対決」
実験対決28「昆虫とクモの対決」
実験対決29「体積と浮力の対決」

 

母

1冊のお値段が税抜き1200円はちょっとお高いなぁ

 

でも、どれも中学受験でもバッチリ理解しておきたい分野なのでちょこっとずつ買い足しています。

どうせ買うなら、セットで購入しても良かったかもと思っているくらいです。

プレゼントとしてもおすすめです~♪

 

「発明対決」シリーズで色々な発想を!

同シリーズで、発明対決シリーズもあります。

これからの子供たちはプログラミングが必修化ですが、操作ができるだけではダメ。

自分で考えて新しい物を生み出す力、発言する力が必要になってきます。

 

カチコチな頭の私では、子供が大きくなってきた今、教えてあげられることにも限界が・・・

このような漫画を知って、柔軟に物を考えたり、ひらめくきっかけの1つになればいいかな・・・と思っています。

親が一緒に教えてあげられない分、こういう漫画でどんどん吸収しておくれ~という感じですね(笑)